盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2013-7-2

盗聴を発見する方法

盗聴、自分には無関係と思っていませんか?
世の中色んな人がいます。盗聴や盗撮、犯罪と理解はしているけど盗聴盗撮してしまう人がいるから無くならないです。止めてほしいです。周りの微妙な変化に気づくことが大切です。あまり過敏になるのも心の健康に悪いですから、過敏になる必要はないと思います。
気になるので盗聴を発見する方法を探してみました。市販の盗聴器のほとんどが「無線式盗聴器」らしいです。取り付けられている場所は「電源コンセント」や「電話機」「電話回線廻り」が多いようです。電源コンセントに取り付けてある場合、電気が切れる事がないので半永久状態です。簡易型発見器を使用して盗聴を発見する方法が簡単でしょう。疑わしい電源コンセントに近づけてみて異常を知らせる警報やランプがついたら、盗聴器がある知らせです。電話機も同様にすれば発見できます。
盗聴を発見する方法にはラジカセのように音源を使い盗聴を発見する方法もあるようです。音源になる手動のラジカセを部屋の中央に置き、音をある程度の大きさで出します。ダイヤルを回し部屋にある音と同じ音をラジカセが拾ったら部屋のどこかに盗聴器があります。簡単にできそうな盗聴を発見する方法です。使う必要がないことを望みます。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]