盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2013-7-2

盗聴器発見方法

時々、テレビで盗聴されている人が依頼を行って、業者が盗聴器を見つける番組を見ます。大変不愉快です。
盗聴器は目には見えない電波なので発見するのは、私たち一般人では難しいでしょうか。私たち一般でも見つけることができる盗聴器発見方法はあるのでしょうか。電波を出すごくごく一般的といえる盗聴器発見方法や電波を出さない方法があるようです。
まず、電波を出す一般的といえる盗聴器発見方法をみてみます。必要なのは手動ダイヤル式FNラジオとUHF/VHF式の発見器とラジオ、CDプレーヤーなどの音源機器を用意します。盗聴器発見方法ですが、現在、盗聴器は音を感知して起動するタイプの盗聴器が主流の様なので、盗聴器を起動状態にするために音源のスイッチをつけます。手動式ラジオのチューニングダイヤルで受信できる全ての範囲を聞くことにします。部屋で鳴らしている音源と同じ音が聞こえたら、その場所に盗聴器があるということになります。
UHF/VHF式の発見器も盗聴器発見方法はほとんど同じです、発見器の説明書に従って試してください。UHF/VHF式の発見器は家庭用電化製品のFAXやADSLのノイズを拾ってしまうそうなのでそういった機器がある場合は電源を切りましょう。音源のボリュームを上げ家具や壁、色んな所に近づけてみて響くような音が出たら、その辺りに盗聴器がある確率が高いです。もし見つかった場合は業者などに依頼して取り除いてもらうようにしましょう。
そしてさらにトラブルを防ぐために警察に通報することも視野に入れるべきです。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]