盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2014-12-26

「無線式盗聴器」と「有線式盗聴器」

世の中では、人に迷惑を与えることを生きがいとして、様々な迷惑行為をする人がいます。 盗聴器も迷惑行為の一つです。 皆さんの中で、盗聴器を仕掛けられた経験はあるでしょうか? 「盗聴器」はどちらかというと、テレビドラマのイメージがあるのではないですか? テレビドラマは盗聴器のテーマを扱ったケースが多いので、ご自分が仕掛けられるというケースはあまりピンと来ないかと思います。 でも、それが設置する側に絶好のチャンスを与えることになるのです。 盗聴器には色んなタイプが存在しています。例えば、こんな形式のタイプがあるので少しご説明いたします。 「無線式盗聴器」 これは、多く使われているもっともあぶない盗聴器です。電波によって仕掛けた場所の音声をマイクで拾って盗み聞きします。 形状としては弁当箱のようだったり、置時計やコンセントなど様々ですが、 中には「こんな物にも仕掛けられていたなんて・・・??」と驚いてしまうものもあります。 「有線式盗聴器」 電話回線などに取り付けて、有線で電話の会話を盗み聞きする盗聴器です。 設置方法が難しいので、無線式より設置されることが少ないですが、一度設置されると見つけることは難しくなってしまいます。 電話の会話というのは様々な個人情報が流れているので、犯罪に悪用されるケースが多いのです。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]