盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2015-1-13

盗聴器と法律

今の時代、家にいても、会社にいても いつ誰が皆さんの話を聞いているか分かりません。 というのも、現代社会では多くの盗聴器が出回っているからです。 盗聴器を購入せずに素人でも簡単に作れる情報サイトがありますし、 安いものであれば数千円でレンタルすることも可能です。 盗聴器に関して一番怖いのは、法律の刑がとても軽いことです。 人のプライバシーを侵すおそれがある盗聴器の購入は犯罪ではありません。 また設置することも犯罪には含まれません。 友人が我が家に遊びに来て、盗聴器を設置していったとしても、 友人を訴える罪に問うのは非常に難しいということです。 もちろん、泥棒のように家に勝手に入った方に対しては 不法侵入で訴えることが出来ますがそれ以外であれば罪に問うことは難しいといえるでしょう。 盗聴器に関しての法律はまだ甘いのです。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]