盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2015-12-2

いつの間にか設置される盗聴器

盗聴器はいつの間にか設置されているもので、仕掛けられた側としては、いつの間にか盗聴されていることになります。なぜかというと、盗聴をしている人にとって、盗聴器は気づかれないことが重要で、部屋の中にあるものに偽装されていることが多いからです。何かに偽装して設置される盗聴器のなかでも、有名なのは、コンセントタップの姿をした盗聴器ではないでしょうか。見た目は通常のコンセントタップとなんら変わらず、コンセントタップの機能を備えていますが、その正体は盗聴器なのです。そのため、いつの間にか家の中に設置されていても、気づかない・気づけないことが多いのです。さらに発見しにくくするために、テレビの裏のような、普段あまり目につかず、触らないような場所に、コンセントタップ型の盗聴器が仕掛けられることも多いです。他には、万年筆や電卓のように机の上にあってもおかしくないもの、贈り物として贈られた目覚まし時計やぬいぐるみの中に盗聴器が仕掛けられるケースがあります。このように、盗聴器は、巧妙に偽装されて、いつの間にか設置され、わたしたちの生活を脅かしています。「盗聴をされているのではないか」など、盗聴器に不安に思った時は、ぜひ当サイトにご相談ください。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]