盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2016-2-15

盗聴器が仕掛けられる場所

近年は盗聴器の性能が飛躍的な進歩を続けていて、盗聴器本体は年々小型化し、設置にはあらゆる方法が考えられるようになりました。もちろん、それに合わせて盗聴器の発見を行う業者も数多くの盗聴器の設置事例を分析し、日々確実な盗聴器の発見技術を磨いています。では、現在盗聴器はどんな場所で発見されているのでしょうか。代表的な設置箇所をいくつか見てみましょう。<br> 盗聴器が発見される場所として多いのは寝室などの生活の重要な地点であると言われています。さらにそこで気づかれにくく盗聴によく利用されるのが、室内灯、時計、コンセントといった電気製品の内部です。これらは構造的に内部に空間があることが多く、小型化した盗聴器は簡単に隠して設置することができるのです。さらに、コンセントからくる電気を使えば半永久的に盗聴を続けることができ、盗聴器を発見しなければ決して被害が解消されないという恐ろしい効果も含んでいます。また、一時的な盗聴であれば電池式の盗聴器もよく使用され、これらは電池の分多少見た目が大きくなりますが、電線が必要ないため、机の引出し、換気扇、ぬいぐるみの内部などにも設置することができ、分解などをしなければ盗聴器が発見できないこともあります。こうした盗聴器を発見し取り除くには時に工事が必要になることもあり、調査会社の中には工事のための資格を取得しているところなどもあります。それだけ盗聴技術と発見業者の技術とはいつも日進月歩の戦いを続けているのです。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]