盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2016-3-15

スマートフォンに盗聴器が!

今では幅広い世代で利用者が半数以上を占めるスマートフォン。従来のケータイ電話の性能を持ちつつも、パソコンに迫る機能性とスマートフォンでしか利用できない様々なアプリの数々。それにより日ごろ手放すことなく、毎日使っている方々が多いのですが、もしそのスマートフォンが盗聴されていたらあなたはどう思いますか?自宅に盗聴器が設置されているのであれば、発見や盗聴される情報量の多さにはある程度の範囲が伺えます。しかし、常に持ち歩いているスマートフォンに設置されていたらその被害は一気に拡大します。そのスマートフォンを盗聴するやり方と対策をご紹介します。
<アプリ型の盗聴器>
高い利便性を誇るアプリですが、そのデメリットとして「盗聴をするアプリ」というのも存在しています。
これらはインストールしても表示される事がなく、持ち主本人にも気づかれる事が無いように盗聴する事が可能です。
一瞬でも相手のスマートフォンを手にする機会があれば、インストールする事が可能なのでとても危険度が高い物となります。
無暗に他人にスマートフォンを貸さずに、パスワードの定期的な更新や修理などのメンテナンスに出した時にチェックして貰うのもいいでしょう。

最近でも大々的にニュースになりましたが、誰にでもLINEをハッキング出来てしまう事が問題視されています。
実際にこの様な被害に合わない為には、「パスコードロック」でアカウントのパスワードを変更したりといった内容が効果的になります。
LINEのユーザー数は3億人を突破した事から、それだけ被害に合う確率も高いので決して他人事ではありません。
この様に、一切心当たりがない方でも「たまたまその機会があったから」、
「偶然ハッキング出来てしまったから」なんて軽い気持ちで行われ、自身が被害者となってしまうケースも多く報告されています。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]