盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2016-9-21

身近な人が犯人かも!?

盗聴器調査を依頼する時に、どんな見知らぬ人が犯人なのだろうかと不安になることでしょう。もっと不安になるかもしれませんが、その犯人は意外と身近な人であるかもしれません。例えば嫁姑関係がこじれている時には、どちらかがどちらかの生活を把握するために盗聴器をしかけるということもあったようですし、彼氏彼女の関係でどちらかがどちらかの浮気などを心配して盗聴器を設置するということもあるようです。盗聴器調査をする時にはあまり犯人捜しをしませんので誰が犯人であるかというのはその場で分かることではありませんが、後々実は相手がしかけていたということが分かる時があります。そういった時には相手を非常に傷つけてしまいますのであまりやられない方が良いです。特に彼氏彼女の関係だと、盗聴器をしかけたことによって関係が崩れてしまう場合もあります。相手を心配するがあまり、相手と分かれるきっかけになってしまうのは良くないでしょう。こうした心配ではなく、興味本位で相手のことが知りたかったという場合はもっと良くありません。盗聴器は意外と身近な人が設置をしている場合もありますので、こういった点に気をつけておきましょう。誰がしかけてもショックを受けない心構えをしておくことが必要です。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]