盗聴器調査・発見のことなら盗聴器発見なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7767

スタッフ待機中

24時間365日、盗聴器発見業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-7767

盗聴器発見業者を無料紹介 業者紹介を申し込む

2016-10-31

クローンiphoneの恐怖

一般家庭から盗聴器が発見されることが多くなった近年、盗聴アプリが話題となり、スマホですら盗聴器となってしまう恐れがあります。そんな中、スマホを盗聴するのではなく、スマホをリアルタイムで監視する方法があるそうです。クローンiphoneという言葉を知っていますか?意味は文字通り、自分が持っているiphoneと全く同じ内容のiphoneが存在するのです。このクローンiphoneの恐ろしいところは、LINEをリアルタイムで監視することができるということです。現在ではLINE側の対策により新しいバージョンのLINEでは複数の端末で見ることはできなくなりましたが、それ以前に作られたクローンiphoneでは、引き続き監視ができてしまうそうです。さらにFacebookやその他の個人情報アプリにも簡単にアクセスできてしまいます。クローンiphoneが作られているか確認する方法は存在します。それは「iphoneを探す」機能です。この機能を使うと、クローンiphoneも認識されるため、もし自分のiphoneが2ヶ所で認識されているのであればクローンiphoneが作られている可能性があります。しかし、相手がiphoneを探す機能をオフにしている場合は認識されないので、クローンiphoneが作られていても確認できない場合もあります。そうなるとすべてを完全に新規でやり直すしか無いかもしれません。そうならないためにも目のつくところにiphoneを放置しないこと、端末のロックをしっかり掛けることが重要になってきます。これは盗聴アプリを入れさせないためにも言えることです。個人情報を守るためスマホの管理はしっかり行いましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る
]